スポンサーリンク
スポンサーリンク

鬼の花嫁~運命の出逢い~が第1位!2022年5月18日TOP3

この記事は約2分で読めます。

鬼の花嫁~運命の出逢い~が第1位!2022年5月18日TOP3

 

鬼の花嫁~運命の出逢い~

 

第1位

人間とあやかしが共生する日本。絶大な権力を持つあやかしの花嫁に選ばれることは憧れであり、名誉なことだった。平凡な高校生・柚子は、妖狐の花嫁である妹と比較され、家族にないがしろにされながら育ってきた。しかしある日、類まれなる美貌を持つひとりの男性と出会い、柚子の運命が大きく動きだす。「見つけた、俺の花嫁」―。彼の名は鬼龍院玲夜―あやかしの頂点に立つ鬼だった。玲夜から注がれる全身全霊の愛に戸惑いながらも、柚子は家族から逃れ、玲夜のもとで居場所を見つけていき・・・!?

第2位

「何が問題ありません、だ!問題しかないじゃないか!!」

実家との板挟みでリオンの重荷になっていると感じたアンジェは、自ら身を退くことを考えていた。

リオンもまた自分の存在がアンジェを縛っていると考え、
いっそ婚約破棄をした方が彼女のためになるかもしれないと思い悩む。

ぎくしゃくとした空気が流れる中、リオンは宝探しを目的とした冒険の旅を計画する。
そこにマリエや王子、ジェイクたちまで乗っかり、
いつしか争奪戦へと発展していくのだが……。

第3位

花より団子な宮廷魔術師のクラリッサは、高級魔道具に釣られて密命を受けることに。その内容は、騎士団長セオドアを地下室で十日間お世話すること。なんと彼は、ある治療のために退行魔術を受け、運悪く精神が九歳のまま戻らなくなってしまったのだという。深く考えずに引き受けたクラリッサだったが、あまりにも厳しく躾けられた彼の生い立ちを知り、決意する。「私が、あなたを甘やかしてさしあげます!」かくして、屈強で真面目すぎる騎士団長(中身は九歳)をあの手この手で甘やかす日々がはじまる! ジュリアンパブリッシング恋愛小説大賞金賞受賞作品、書き下ろし番外編を収録して書籍化!