スポンサーリンク
スポンサーリンク

狂い鳴くのは僕の番が第三位!2019年3月8日新着TOP10

この記事は約5分で読めます。

第1位

N国外務省において主に諜報活動を行う国際情報統括官組織第二国際情報室118期の柳介次と先森篠雅は128期の色任務指導教官をしている。同期の各バディがそれぞれ仲を深めているのに対し、なぜか二人は極端にクールな距離をずっと持ち続けていた。それには先森が抱えた重すぎる過去が関係していて――!?謎に包まれていた108期メンバー表も収録。Kヶ関エリート官僚たちの恋愛を描いて大人気!!【官僚シリーズ】第六弾!

第2位

二十歳になった山本蒼は人生初の彼女を作るため、いかにも飲みサーらしい日本酒研究会に入部する。しかし、実態はお酒マニアの男が集うガチなサークルで、講習会でただただ酔っ払った山本は気づくとイケメンの家で寝ていた。山本を介抱してくれたイケメン・小林は稀代のモテ男なのだがアナコンダ級の巨根が原因で未だに童貞だと言う。そんな小林に同情した山本は――。

第3位

愛は罪と遠ざけるβ×恋を屠ったΩ――俊傑・楔ケリが描く凄艶のオメガバース待望の続刊!
烏丸の代替として会社の上層部から枕営業を強要され、雀部は徐々に体も心も壊れてゆく。抑制剤が効かない肉体に変化していく絶望。「信じている」と告げた鵜藤を裏切っている失望。鵜藤を想いながらも“Ωの苦しみから逃れたい”と苛まれる中、彼を案じる取引先の社長であり恩人・白取と偶然再会し…。
一方、かつて烏丸を守れなかった後悔から“βにΩは救えない”と雀部に踏み込めない鵜藤。その優しさは罪深いものだと、知っていたのなら――。

◆収録内容◆「狂い鳴くのは僕の番 ;β」6~9話/単行本収録描き下ろし/電子限定特典マンガ

第4位

超ドS
俺にとっちゃ、てめぇはメスだ。

★特典ペーパー付き!!★

〈あらすじ〉
「抜くんじゃなくて、交尾すんだよ」
地球と瓜二つの“セリアン星”に住む獣人の八木(やぎ)と大上(おおかみ)。
昔は仲がよかったのに、今は口を開けば喧嘩ばかり。
それなのに、二人一組で行う地球調査の実習では、まさかのペアで、しかも同居生活!?
相変わらず実習中も喧嘩ばかりの二人。
そんなある日、八木の部屋から苦しそうな声が漏れ聞こえてきて、心配した大上は大丈夫かと声をかける。
しかし素っ気なく返されてしまい、どうせ「発情期」がきただけだろうと高を括った大上は、「抜くの手伝ってやろうか」と八木をからかう。
すると、すごい力で押し倒されて、そのまま犯されてしまい――!
ときしば先生が描く、獣人幼馴染の下剋上BL。

CONTENTS
「ヤギとオオカミの発情事情」1~5話
「ヤギとオオカミの発情事情 番外編」
「ウサギとネコの発情事情」
「優しい交尾のやり方事情」【描き下ろし】

第5位

人懐っこくおおらかな順平が入学早々のキャンパスで出会ったのは無愛想な男・礼央。言葉を交わすうち、礼央が同じ高校出身で当時「裏番」と恐れられていた「鬼獅子」だと分かる。誤解から遠巻きにされていた孤独な日々から脱するべく、遠方の大学に入り友達を作ろうと努力する礼央の、初めての友人となった順平だが、やがて礼央に対して友情以上の気持ちを抱くようになり……?電子限定おまけ付き!!

第6位

厳しくお堅い教師・井吹。実は絶倫&独占欲いっぱいで!?
男手一つで息子を育てる藤田のヒミツの恋人は、息子の担任教師である井吹。付き合い始めで初々しい二人の誤解からのお仕置きH、ケンカからのムリヤリH、記念日からの変態H、妄想からのラブラブH、etc. 様々な出来事を重ねてきた二人の日々。涙&爆笑なしには読み進められない、大和名瀬史上、最強の攻・井吹をご堪能あれ! 商業未発表の番外編を多数収録!
《電子特典として単行本未収録の漫画10Pを収録!》

第7位

上司で社長子息のキラキラリア充・岸本と付き合いはじめた、“CS(カスタマーサービス)の聖母”・江藤。実は引きこもりでコミュ障な江藤は、そんな自分を変える決意をするが……!? この巻からも楽しめる! 天然系スパダリ×猫かぶり男子のココロとカラダのセキララ恋愛バトル、お付き合い篇!

第8位

交番勤務の警察官・樋山は、ある晩、露出狂(未遂)の大学生・岡崎を補導する。人に見られたいという特殊な性癖を持っているが、それを上手く発散できずについこんなことをしようと……という純真そうな岡崎を放っておけず、つい「俺でよければ付き合ってやろうか?」と、声をかけてしまった樋山。それから、誰にもヒミツの歪なホテル密会の日々が始まり――!? 一途すぎる大学生×トラウマ持ちのおまわりさん、不器用な二人の歳の差セクシャルラブ!!電子限定おまけ付き!!

第9位

天才ハッカー×孤独な大学生―最悪な出会いから、スパダリ攻めになるまで!
「まーくん」が何者かは知らない。デカくて超怖いし、匿えとかいって居座られるし、112万盗られるし(300万になって返ってきたけど)、初めて会った日は…襲われて、泣かされて、殺されるかと思ったし、死にたい気分だった。でもまーくんは、朝メシに鮭を焼いてくれて、俺の話も聞いてくれるし、嫌いな奴らも追い払ってくれた…。そんな得体の知れない男「まーくん」は、ハッカー時代の相棒(で元カレ)のナカモトに、何故か執拗に追われる身で―――?

第10位

天才ハッカー×孤独な大学生―最悪な出会いから、スパダリ攻めになるまで!
小さくて、弱くて、何の力もない「仁(ひとし)くん」。そんなちっぽけな存在が、必死に抗って歯向かってきたのが、新鮮で、たまらなく愉快で、可愛かった。気まぐれに仁のもとに身を寄せたけれど、「まーくん」を取り戻したいナカモトの画策で仁の母が借金まみれにされてしまう。自分のせいだと気づいた「まーくん」は、ナカモトが誘う危険で享楽的なウラ社会へ再び戻るしかないと、穏やかだった仁との日々に別れを告げるが……。